よくある質問

よく質問されることについてまとめました。これ以外に質問等がございましたら、事務所までお問い合わせください。

 

こどもの城のご利用については15名以上の責任者を有する団体でお願いしています。また、日帰りでの利用ではうどん打ちや野外炊飯等の活動を行えますが、宿泊と同様で団体での利用でお願いしています。

事務所にて受付(名前の記入及び料金の支払い)を済ませていただければ、こどもの城の敷地内で遊んでいただくことは可能です。ただし、イベントや宿泊利用の方がいらっしゃる場合、お断りさせていただくこともございます。

申請書にて食事の申込があった団体についてはご用意いたします。

こどもの城の利用定員は150名です。

夏休み期間については4月1日から10日まで、往復ハガキで受付後抽選します。抽選期間終了後は電話で随時受け付けます。
往復ハガキ記入事項

  • 団体名
  • 利用施設(本館・キャンプ場の別)
  • 利用人数
  • 利用月日(第2希望まで記入)
  • 代表者名
  • 住所
  • 電話番号

通常のご予約は1年前の同日から受け付けます。

小学校や幼稚園、保育園、スポーツ少年団、子ども会、部活動合宿と様々です。また、研修目的で大学生や社会人の方の利用もあります。

こどもの城は研修施設であるため、宿泊部屋の清掃や消灯時間などの決まりがあります。また、食事時間や入浴時間、入退所時間などの決まりもありますので、ホームページ中の「ご利用案内」をご覧ください。

浴室にはリンスインシャンプー、ボディソープは置いてあります。タオル類やドライヤー等はありませんので、使用する場合は各自準備してください。

前日の利用団体が午前中は活動しているため、入所は原則午後2時からとさせていただいています。退所時間は午後1時です。

こどもの城は研修施設であるため、全て大部屋です。人数に応じてお部屋の配分はこどもの城で行います。引率者用の部屋はございませんので、予めご了承ください。

飲食物の持ち込みは一切禁止です。食事以外の飲食物についてはおやつの注文表に記入の上、なるべく早く提出してください。

ホームページ内の年間スケジュールをご覧ください。その他、日程が近いものについてはホームページに詳細を載せます。

事務所にて受付(名前の記入及び料金の支払い)を済ませていただければ、こどもの城の敷地内で遊んでいただくことは可能です。ただし、イベントや宿泊利用の方がいらっしゃる場合、お断りさせていただくこともございます。

また、現在アスレチックは一部立ち入り禁止になっている箇所がございます。

キャンプ場の利用は夏休み期間内のみです。テントは10張りで50名の定員となります。キャンプ事務所内に更衣室、シャワールーム、トイレが設置されています。

野外炊飯のみに関わらず活動で使う道具(包丁や鍋など)は別途料金がかかることはありません。材料費はいただきます。ただし、洗剤やタオル、ゴミ袋類は持ってきていただく必要があります。

コメントは受け付けていません。