GWイベント 失われし海底の城『マハソイ』

更新日:2018年5月8日

さわやかな風にあたたかい日差しと外遊びやお散歩が楽しい季節になってきましたね。

さて、こどもの城では5/3~5/5までゴールデンウィークのイベントとして「失われし海底の城『マハソイ』」を行ないました。当日は、入場無料としたくさんの方にご来場いただきました。

詳しくは下記をご覧ください。

🐡全日🐡

★失われし海底の城マハソイ調査団

ゴールデンウィーク限定のウォークラリーでダンボールダンジョンや様々なゲームに挑戦してもらいました。ダンボールダンジョンのゲームでは、網を使って魚を捕まえるゲームにチャレンジし苦戦する様子も見られましたが楽しそうにゲームクリアしていました。また、海底の宝探しでは、いろいろな場所を掘って貝やキラキラ光る石を探し出していました。

★ちびっこアート体験

今回は、石に自由に色付けをしてもらいました。カラフルに色付けしたり、動物に見立てたりとそれぞれの個性が光る作品ができあがっていましたね。

  

  

★積み木&クラフトコーナー

クラフトコーナーでは、スズランテープを利用してフリフリ衣装作りや光るプラ板作りを行いました。光るプラ板作りでは、それぞれ好きな絵を描いてもらってオーブントースターで焼いていきました。オーブントースターの中でプラ板が変化していく様子を子どもたちは興味津々に見ていました。

★むかしあそび(けん玉協会)

けん玉や、ベーゴマ、皿回しなど昔から伝わる遊びを親子で楽しむ様子が見られました。子どもたち以上に大人の方が夢中になっていましたね。それも子どもたちには伝わり、より楽しい雰囲気が広がっていきました。

★キャンドル作り(いばらきキャンドルナイト実行委員会)

色とりどりのキャンドルを使いオリジナルの作品ができあがっていましたね。また、貝殻を使ったキャンドルなど海をテーマにしたキャンドルも人気でした。

★オリジナル商品販売(那珂湊高校)

メロメロソーダやサンマの水煮などオリジナルの商品の販売を行いました。子どもたちにバルーンアートを作って配ったりと高校生たちの工夫にあふれたコーナーとなりました。また、特別ゲストの「みなとちゃん」も来てくれました。

  

3日

★海洋高校オリジナルクラフト体験(海洋高校水産クラブ)

空缶を使ったクラフトや、海図を使ったレターセット作りなど海洋高校ならではのクラフトコーナーとなりました。様々な年齢の子どもたちが親子で協力して作っていましたね。

★むかし語りと民話(常陸みんわの会)

昔話やエプロンシアターなど子どもだけでなく大人も楽しめるようなお話でした。お話の世界に引き込まれるような語りで楽しんで聞いている様子が見られましたね。

🐳5日🐳

★くつべらゴルフ(額田サタデースクール)

くつべらを使ったゴルフにチャレンジ!!ボールをコントロールするのがなかなか難しいようでしたが、ホールインワン賞も出ていて盛り上がっていました。

★いろいろポン菓子体験

イベントの恒例となりましたポン菓子体験。今回は、海がテーマということでブルーハワイ味にも挑戦しました。「ドーン!!」という音にびっくりする子も多かったですがその後おいしそうにポン菓子を食べていましたね。

★大工さんによる木工教室

のこぎり等を使ってオリジナルのイスを作りました。丸太切り体験では、難しく一生懸命取り組んでいて、切れた時にはとても達成感にあふれた表情をしていましたね!!

★お菓子販売(涸沼学園)

オリジナルのお菓子の販売を行いました。魚のクッキーやシフォンケーキなど様々なお菓子が並んでいました。

  

  

イベントチラシ

 ↓↓↓